2013年11月15日

滋賀県の温泉(1) マキノ白谷温泉「八王子荘」

昨年春の区切り打ちの遍路紀行がようやく終了しましたので、切りの良い所で掲載しようと思っていた、温泉・銭湯の記事を少し紹介します。と言っても、もう一年半以上も前の話になってしまいました。。。

 マキノ白谷温泉「八王子荘」(滋賀県高島市マキノ町白谷)

滋賀県北部の福井県との県境に近い場所にあります。値段は500円です。

数年前に、NHKの番組でこの温泉を紹介していたことから、一度入りに行ったことがあり、今回が二回目となりました。

以前立ち寄ったことがあるはずなのですが、場所などあまり記憶に残っておらず、迷ってしまいました。ようやくたどり着いた温泉ですが、以前とすっかり雰囲気が変わっていました。
丁度来られたお客さんに聞いて、ここが日帰り温泉をやっていると確認出来ました。後で調べた所、数年前に改築したようです。

脱衣所はとても狭く、浴室もあまり大きくはありません。休日など、かなり込み合うかも知れません。ぬるめのお湯で、泉質は単純弱放射能冷鉱泉とのことです。

平日の真昼間に行ったのですが、すでに数人の先客が温泉を楽しんでいました。以前来た時にも、たくさんのお客さんで賑わっていたことから、結構人気がある温泉なのかも知れません。

あまり長居はしなかったのですが、帰り道、ずっと胸の辺りがポカポカとしていました。これは温泉の力なのでしょうか。
[2012年3月5日]
  


Posted by こいったん at 22:38Comments(2)温泉・銭湯

2012年02月26日

富山県の温泉(1) おやべ温泉「タワーの湯」

 おやべ温泉「タワーの湯」

富山県の西部、小矢部市にある温泉です。値段は600円。場所は「小矢部市総合保健福祉センター」の二階。
すぐ側には「クロスランドおやべ」があり、100mほどの高さで展望台もあるタワーがあります。

ここ数年、毎週日曜日にはここへ通うのが日課となっています。金沢からは車で40分ほどでしょうか。

サウナや水風呂、露天風呂など一通りの設備が整っており、スーパー銭湯を一回り小さくしたような感じです。
浴槽はどれも熱めで、お湯に浸かっているよりは、縁でまったりしている人が多いです。

特に素晴らしい温泉というわけではないのですが、なぜかお気に入りとなっています。いつもサウナと水風呂を往復しています。水風呂は、水量を蛇口で調整出来る点が気に入っています。

毎週、同じような時間に通っているので、見たことのある顔ばかりです。いろいろな温泉を巡るのも良いのですが、こうやっていつもの顔ぶれの中に身を置く方が、ホッとした気持ちになります。

[2012年2月12日]
  


Posted by こいったん at 11:59Comments(0)温泉・銭湯

2012年01月23日

宮城県の温泉(1) 青根温泉公衆浴場「じゃっぽの湯」

 青根温泉 公衆浴場「じゃっぽの湯」

宮城県川崎町にある共同浴場です。値段は300円でした。安いですね。

東北地方の高速道路が無料だったことから、帰りに高速道路を途中下車して立ち寄りました。
以前、テレビ番組「ふだん着の温泉」で見て、一度行ってみたいなぁと思っていました。

向かった頃は既に真っ暗、営業時間など何も下調べせずに行きましたので、入湯出来るか少々不安でした。
途中、暗闇の中におしゃれなログハウスが見えたり、リゾート地っぽい様子が感じられました。自分には不釣り合い‥

温泉は、木造の新しい建物、広い駐車場もあります。

先客は4~5人ほど。湯船はわりと広いのですが、洗い場は5つだけでした。お客さん同士、オッ、などとあいさつを交わしたり、会話が弾んでいました。地元の方に広く利用されているのが分かります。他所者は自分だけだったかも。

循環もせず、塩素も入れていないようでした。地元にこんな温泉があったら、何度も通っていることでしょう。

次回からは、歩き遍路の話に戻ります。
[2012年1月3日]
  


Posted by こいったん at 22:53Comments(0)温泉・銭湯