2012年01月23日

宮城県の温泉(1) 青根温泉公衆浴場「じゃっぽの湯」

 青根温泉 公衆浴場「じゃっぽの湯」

宮城県川崎町にある共同浴場です。値段は300円でした。安いですね。

東北地方の高速道路が無料だったことから、帰りに高速道路を途中下車して立ち寄りました。
以前、テレビ番組「ふだん着の温泉」で見て、一度行ってみたいなぁと思っていました。

向かった頃は既に真っ暗、営業時間など何も下調べせずに行きましたので、入湯出来るか少々不安でした。
途中、暗闇の中におしゃれなログハウスが見えたり、リゾート地っぽい様子が感じられました。自分には不釣り合い‥

温泉は、木造の新しい建物、広い駐車場もあります。

先客は4~5人ほど。湯船はわりと広いのですが、洗い場は5つだけでした。お客さん同士、オッ、などとあいさつを交わしたり、会話が弾んでいました。地元の方に広く利用されているのが分かります。他所者は自分だけだったかも。

循環もせず、塩素も入れていないようでした。地元にこんな温泉があったら、何度も通っていることでしょう。

次回からは、歩き遍路の話に戻ります。
[2012年1月3日]
  


Posted by こいったん at 22:53Comments(0)旅行(温泉・銭湯他)