2017年12月17日

【3巡目-221】 唐浜駅から、安芸、夜須(手結山)まで 〈その7〉[2017年2月18日]

廃線跡を利用したサイクリングロードは、写真の場所で一旦終了する。
ごめん・なはり線の建設で、分断されたのだろうか。

海の方に出て、低い護岸に沿って、コンクリートの歩きの道が続く。
土曜日だからか、サイクリングをしている人やウォーキングをする人たちと、たくさんすれ違う。
これだけ利用している人たちがいる、サイクリングロードもあまり無いのでは。

再び、少し内陸側に入り込むと、琴ヶ浜となった。駐車場にはたくさんの車が止まっており、人の姿も見られる。

前方には、かわいい柴犬の散歩をしているおじさんがいる。少しずつ距離が近付いてきた所で、声を掛けてくれた。

どこから、と聞かれ、石川県から来たことを話すと、関東の人が多いので珍しいなあ、と言う。
ちょくちょく、お遍路さんに話し掛けてくれているようである。

犬の話などをしながら、しばらく一緒に歩いた。この辺りには、タヌキなど野生動物も出てくる、という事だった。

一旦、国道へと出る。お遍路さん休憩所があるが、もう少し先に老人ホームの一角を利用した休憩所があり、そこを利用させてもらった。  


Posted by こいったん at 23:53Comments(0)お遍路 第三拝(高知)