2011年12月28日

【95】歩き遍路 13日目〈その6〉[2011年8月15日]

つづら折りの車道を何度か横切り、真上から車のエンジン音が聞こえてくる場所まで、何とかやって来た。
上はおそらく、お寺の駐車場だろう。あと数十mで到着、と分かっていたのだが、息が続かなくて、荷物を降ろして休憩する。

午後3時を少し過ぎて、(27)神峯寺の駐車場にある、写真のドライブインに到着した。自販機や休憩場所があった。すぐにお参りする元気はとても無いので、ここで一旦休ませてもらうことにした。

駐車場の茶店で息を整えてから、(27)神峯寺の参拝をした。「神峯の水」といい、滝のように水が流れている(湧いている?)ので、ありがたく飲ませて頂いた。真夏のこういった溢れる水は、また格別である。
大師堂は新しい建物となっている。ガランとした感じで、かえって落ち着かない。

納経してもらい、キャリーバックの女性が来ることを伝えた。納経所では「歩きですか」と聞かれることが多い。最初は労いの言葉かな、と思っていたが、駐車代の請求のために聞いているのかも知れない。ここでも聞かれたが、歩きだったからか、お接待でお菓子を頂いた。
納経所の斜め向かいにベンチがあったので休憩する。一組・二組の参拝客が入れ替わりやって来ている。今回の旅では、これでも多い方だろう。

駐車場の茶店に行くと、キャリーバックの女性が到着していた。ここに荷物を置かせてもらうそうだ。
ここでも再び休んでいると、歩き遍路らしきご夫婦がやって来た。荷物は担いでいないが、この道を歩いてきたようだ。
自分の前後10㎞を現在歩いているのは、大阪のMさんと福岡のI君だけかと思っていたのだが、このご夫婦も歩いていたのだろうか。翌日、謎(という程ではないが)が解けることになった。

午後4時半近くとなり、登って来た道をトボトボと引き返す。途中、鉄道との交点付近で休憩し、本日の宿「浜吉屋」に着いたのは、午後5時半過ぎだった。


本日のコースタイム
蔵空間茶館7:36→15:15(27)神峯寺→17:33浜吉屋

歩行距離:28.2km
 歩数 :41674歩



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事画像
【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日]
【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日]
【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日]
【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日]
【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日]
【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事
 【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日] (2013-02-05 22:05)
 【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日] (2013-02-02 22:22)
 【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日] (2013-01-30 22:25)
 【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日] (2013-01-27 21:41)
 【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日] (2013-01-24 21:30)
 【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日] (2013-01-17 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。