2011年12月15日

【90】歩き遍路 13日目〈その1〉[2011年8月15日]

朝食の時間は6時だったか6時半か、忘れてしまったが、すっかり熟睡してしまい、宿の方が呼びに来るまで寝入ってしまっていた。こんな事は初めてである。疲れが溜まっていたのか、居心地が良すぎたのか。
あわてて喫茶の方へ行った。朝食はここで食べることになっていた。

うれしいことに、サンドイッチ(ホットサンドだったか?)とコーヒー、フルーツという組み合わせだった。民宿に泊まって、朝食が洋食だったのは、ホテルを除くと、一周目の時に泊まった(28)大日寺そばの「民宿・喫茶きらく」(和食と洋食を選ぶことが出来た)以来だろうか。コーヒーはおかわりも出来た。

朝食を摂りながら、色々な話を聞かせて頂いた。ご主人は確か、県外でインテリア関係の仕事をしていたが、脱サラして実家であるこの場所に帰って来たそうだ。ほとんどご自分で修繕など行っているようだ。奥さんは新潟出身との事。

遍路宿を始めたのは、お遍路さんは早立ちするので、昼間の仕事に差し支えないからだそうだ。遍路宿といえば、朝早くから準備など大変というイメージがあるが、逆にそこを利用して、宿をしている様子だ。

朝寝坊してしまったので、あわてて出発準備をするが、宿を出たのが7時半を過ぎてしまった。ご夫妻に写真を撮ってもらい、出発した。しばらく歩いて振り返ると、いつまでも手を振ってくれていた。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事画像
【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日]
【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日]
【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日]
【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日]
【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日]
【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事
 【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日] (2013-02-05 22:05)
 【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日] (2013-02-02 22:22)
 【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日] (2013-01-30 22:25)
 【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日] (2013-01-27 21:41)
 【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日] (2013-01-24 21:30)
 【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日] (2013-01-17 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。