2011年11月09日

【76】歩き遍路 11日目〈その6〉[2011年8月13日]

どこでもいいので、日陰の場所があれば休もうと歩き続けるが、一向に見つからない。海岸に降りる階段があったので、その陰で、と思ったが、影の部分が少ないのでゆっくり出来そうもない。
振り返ると、ずっと後ろを歩いていたMさんの姿が見えない。後で聞いた話によると、自分が休もうとしていた、その階段の陰の所で休憩を取ったそうである。

さらに進むが、休めそうな場所は見つからない。その内、進行方向右手に、木に覆われて歩道の部分が日陰になっている場所があった。苔むしていたのだが、もうここしか無い、と次々に車が通って目立つ場所ではあったが、休憩することにした。

「みなみ旅館」で頂いたおにぎりを食べ、缶コーヒーを飲んで、ゆっくり過ごす。通り過ぎる車も、全然気にならなくなっていた。

その内、「東洋大師」にいる時に見かけた、福岡のI君がやって来た。何時の間に追い抜いたのだろうか。先程、自転車の人たちがいた休憩所で一緒に休んでいたそうである。野宿をしながら周っているそうで、この先の野宿スポットを聞かれたので、夫婦岩の辺りで野宿したとよく聞くよ、と話をした(翌日、夫婦岩を通りかかると、工事をしており、入れないようになっていた)。

←高知まで109㎞・室戸岬まで26㎞

少し置いて、大阪のMさんもやって来た。福岡のI君を目標にしてもう少し歩きます、と先に進んで行った。

次の休憩地の目標としている、この自販機も民家もない区間の中間辺りにある、お堂と古い木のベンチ、そして水が湧きだしているはずの(と思ったら枯れ果てていた)場所を目指して、歩き始めた。
1㎞おきに路面に描かれている、徳島からの距離数が力になる。


タグ :歩き遍路

同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事画像
【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日]
【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日]
【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日]
【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日]
【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日]
【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事
 【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日] (2013-02-05 22:05)
 【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日] (2013-02-02 22:22)
 【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日] (2013-01-30 22:25)
 【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日] (2013-01-27 21:41)
 【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日] (2013-01-24 21:30)
 【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日] (2013-01-17 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。