2011年10月28日

【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]

宿に到着すると、おじいさんが宿内の案内をしてくれた。上に上ったり下りたりとまるで迷路のようである。以前宿泊した鴨島の「さくら旅館」に似ている。
部屋は10畳の広い部屋だった。隣とは襖一枚で仕切られている。

少し休憩してから、お風呂へ。洗い場が4つあり、家庭風呂二つ分くらいの広さだろうか。浴槽は1m×3mくらいの縦長で、新しいわけではないが、意外なことにジェット水流がついており、とても気持ちが良い。

入浴後、食事の部屋に行くと、計3名分の食事の用意がされている。隣は一般の方のようで、向かい側が歩きの方との事だが、まだ到着していないようだ。この方が、今日バスの車窓から見えた大阪のMさんなのだが、顔を合わせるのは明日、高知県に入ってからとなる。

女将さんが、もう一人の歩きの方(大阪のMさん)が来ない、と心配している。電話をしても繋がらない、との事だ(後で分かった事だが、Mさんは到着が遅くなると連絡していたのだが、女将さんが忘れてしまっていたそうである)。

朝食は、朝早くから対応してくれているようである。6時からでお願いした。
部屋に戻って、書き物をしたりして過ごしていると、ようやく大阪のMさんが到着されたようだ。夜の8時近くだったろうか。


 みなみ旅館:一泊二食 6500円 ※洗濯機2・乾燥機1は無料。部屋にお茶等はなし。浴衣なし。宿外に自販機(BOSS)有。
 宿泊客:歩き遍路2名・一般客3名



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
【65】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)
 【65】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月11日] (2011-10-17 17:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。