2011年09月15日

【51】歩き遍路 8日目〈その2〉[2011年7月2日]


ここからはいよいよ「ふだらく峠」を越える道である。
少々緊張しながら歩みを進める。

道に迷わないように慎重に進むが、分岐にはきれいな看板が、あちこちに新しいへんろの道しるべがあり、迷いようが無い、といった感じである。
この道を積極的に歩いて欲しい、という札を立ててくれた人たちの気持ちが見えてくるようだ。
所々に丁石もあるから、この道が昔ながらのへんろ道だろう。

歩く人が少ないのか、落ち葉で道が埋まりかけている区間もあったが、特に歩きにくいといったこともない。
急な下り道が続くが、舎心ヶ嶽から1時間ほどで、麓の持福院が見えてきた。

持福院の境内を通る、という遍路体験記を読んだ覚えがあるが、寺の中に入れないように柵があるので、その周りを通って、車道に出た。ここで軽く休憩とした。

ぽつぽつと人家が見える、のどかな田舎の道を進むと、バスも走る国道と合流した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。