2011年06月25日

【35】歩き遍路 5日目〈その3〉[2011年4月29日]


(16)観音寺は写真の通り、道路から境内が見える小ぢんまりとしたお寺である。
疲れが出てきたので休憩したかったのだが、ゆっくりと休む場所が無かったので、仕方なく出発する。
この辺りまで来ると、いよいよ徳島市の街中に入ってきたなぁ、という感じがする。人通りもそれなりにある。

休憩出来そうな場所を探しながら歩くが、適当な場所が見つからないまま、16時過ぎ(17)井戸寺にたどり着いた。
境内に自動販売機が見当たらないので、少し戻って缶コーヒーを買う。もうクタクタなので、お参りの前に山門の脇に荷物を下ろして休憩とした。

ここでは何人かの歩き遍路さんを見かけた。これまであまり見かけなかったが、やはり歩いている方はいるようだ。ベンチに荷物を置いて参拝し、戻ってくると一人の歩きの方が同じベンチに座っている。
この方は愛知県一宮市のIさんという、60代半ばのとても楽しい方である。

宿を予約しないで歩いていらっしゃるので、今日からGWだから予約は厳しくなりますよ、とお話しすると、あわてて宿の予約の電話を掛け始めた。徳島市内の何軒かに電話するが取れず、ようやく手前の蔵本にある「大正楼」に素泊まりで予約が取れていた。明日の宿の予約も、と「金子や」に電話すると、すんなりOKだった。この宿は、翌日の鶴林寺・太龍寺を控えて、結構泊まる人が多いはずたが、GWというのに前日に予約が取れるのかと、少々驚いた。
自分は三週間前には予約済みである。
この方は「どの宿に泊まればいい?」「この宿でいい?」などと一回一回聞いてきては、その通りに電話される、ユニークで面白い方である。


(17)井戸寺には1時間以上も滞在し、愛知のIさんとは明日「金子や」で、とお先に出発した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。