2011年06月20日

【34】歩き遍路 5日目〈その2〉[2011年4月29日]

(14)常楽寺を出て10分ほどで(15)国分寺である。
境内には、以前と変わらず礎石が残っている。一周目の時、ここに座って休憩し、年配の歩きの女性の方にお菓子を頂いて、少し話をしたことが思い出される。
境内には、常楽寺で話しかけてきた車の方や歩きの若い夫婦の姿も見える。
ここでもゆっくりと休憩する。どうも疲れやすくなっているようだ。睡眠不足のせいだろうか。2月の遍路の時は初日から元気だったから、気温も影響しているのかも知れない。

(15)国分寺の近くに、6年前に寄ったうどん屋さんがあるはずなので、そこに向けて歩き出す。前回は気付かなかった寺の後ろを周る形のへんろ道があったのでそこを通る。

覚えのある道に合流し少し進むと幟が立っており、少し入った所にうどん屋さんがあった。懐かしい。
昼時は過ぎていたので、お客さんは他にいなかった。このお店は「いのちのさと」と言い、かけうどん(小)が100円からと、とても安い。「ちくわ天うどん(中)」と「おにぎり2個」を頼み、500円でお腹いっぱいになった。

店を出ると、ヒゲの店員さんが出てきて、(16)観音寺までの分かりやすい道を親切に教えてくれた。
今回は第二拝目ということもあり、頑なに赤い線通りのへんろ道にはこだわらず、少々ならいいか、と教えられた通りに分かりやすい方の道を歩いた。

(16)観音寺に到着すると、駐車場に石川ナンバーの車が止まっていた。四国ではほとんど見かけたことがないので、とてもうれしい。出来れば声を掛けたいなぁ、と思っていたが、お参りしている間に行ってしまったようだ‥残念。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。