2011年05月18日

【31】歩き遍路 4日目〈その4〉[2011年2月14日]

徳島駅からJRで、(1)霊山寺最寄の板東駅に向かう。
激しく降っていた雨は、いつの間にか雪に変わっている。まあ四国だからすぐに融けるだろう、と思っていたのだが、雪は止むことなく激しく降っており、見る見るうちに積もってきた。

これは大変な事になりそうだ。明日からは仕事である。何としても今日中に金沢へ帰らなければならない。
この雪では、高速道路が通行止になるかもしれない。本州への橋だけでも何とか渡らねば。気は焦る。
JR高徳線は単線のため、列車同士の待ち合わせ時間が長く、時間がかかる。

板東駅周辺は徳島市近辺よりは雪が少ない。(1)霊山寺へ速足で向かうが、次第に道路にも雪が積もって来た。

お寺に着き、納経所兼売店の方に車を止めさせて頂いたお礼をし、遍路の余韻に浸る間もなく、逃げるように四国を離れた。

高速道路に乗る。道路はほとんど一面真っ白である。他の車はスタッドレスタイヤを履いているのだろうか?
幸い、この積雪でも通行止になっていない。ラジオの交通情報では、四国中の高速道路の通行止範囲が次第に増えてきている。神山方面へのバスも運行休止となったようだ。あと数時間遅かったら、帰れなくなっていただろう。

神戸淡路鳴門自動車道を無事渡り終えるが、近畿地方も同じように雪となっている。
ここでもひたすら走り続ける。神戸・大阪・京都の混雑しそうな場所も、それ程遅くなることもなく通過出来たのだが、滋賀県の草津辺りから、おそらく除雪車によるものだろう、急にノロノロ運転になってしまった。

結局、夜の8時を回ってから自宅に到着し、今回の遍路旅を終えた。
事故も無く、無事に帰宅出来て良かった。


本日のコースタイム
植村旅館6:52→9:16おやすみなし亭→10:11(13)大日寺

一ノ宮礼所前(バス)11:02→11:35徳島駅12:24→12:44板東駅→12:52(1)霊山寺

(1)霊山寺→鳴門IC→金沢東IC→自宅20:11

歩行距離:11.1km
走行距離 約440km(車)


~その後~

茨城のOさんより、メールで写真を送って頂いた。その後、順調に歩いていたが、東日本大震災のため、30日目で已む無く帰宅した、との事です。後日、再開を考えているそうです。
また、最終日まで三重のRさん・滋賀のTさんと、足摺岬まで山形のSさんと一緒だったそうです。


歩き遍路第二拝 第1回区切り打ち 終了


タグ :歩き遍路

同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。