2011年04月18日

【24】歩き遍路 3日目〈その9〉[2011年2月13日]


玉ケ峠に向けて出発する。「おへんろ駅」を出て写真のへんろ札に従ってすぐに左折する。
遍路シールはあるものの、何かおかしい。
前回も同じ道を歩いたはずなのだが、記憶と違う。

どうやら、峠への最短距離ではなく、距離の長い車道を歩いているようだ。
もうかなり進んでしまったので、そのまま歩き続ける。

へんろ地図の赤い線通りに歩くことに結構こだわっているので、痛いミスではあるが、遍路シールもあることだし、良しとしよう。

しばらく進み、分岐を右折すると、道路には薄っすらと雪が積もっている。山道を進むと、こんな所にも、という場所に家がある。おばあさんがひなたぼっこをしていた。会釈して歩き続ける。

途中までは人が歩いた跡があったが、いつの間にか消えている。車も滅多に通らないようだ。
今回のお遍路は、ずっと誰かと相前後して歩いて来たので、寂しい気持ちになる。
峠付近には庵のような建物があり、そこで休憩しようと歩き続けると、ようやく遠くに建物が見えてきた。

「こっちやぞー」と声が聞こえてくる。茨城のOさんだ。
ここでしばらく自分の到着を待っていたが、来る気配がないので出発しようと思っていたら、鈴の音が聞こえてきた、との事である。ありがたや、ありがたや。
この庵にはわりと新しいトイレも設置されており、利用させてもらう。

昨日買ったせんべいをOさんにもお分けし、しばらく休んでから、本日の宿「植村旅館」に向けて一緒に出発した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。