2011年04月09日

【20】歩き遍路 3日目〈その5〉[2011年2月13日]

「浄蓮庵」を出発すると、道は平坦かやや下りとなる。
6年前は何の知識もなく遍路ころがしを歩いたものだから、何でここまで登ったにもかかわらず下りになるのか、とガックリしたものだが、「浄蓮庵」から一旦350mほど下り、また300mほど上がらなければ(12)焼山寺にはたどり着けないのだ。

しばらくは茨城のOさんの後ろを歩いていたが、普通に歩いていると身体が冷え切ってくる。上り坂では少し汗ばむ程度だが、平坦・下り坂になるととても寒い。
Oさんに道を譲って頂き、身体を温めるため、小走りで道を駆け下りる。


ゆっくり休憩できる、日の当たる暖かい場所を探すが見つからないまま、左右内集落に着いた。
犬の鳴き声が聞こえたり、何か作業をしている人の姿も見える。
深い山の中を歩いて、ようやくたどり着いた集落である。桃源郷のようだ。

←左右内集落のへんろ石

集落にはイノシシ?の毛皮を何枚もぶら下げてある場所もあった。

さらに道を下り、いよいよ最後の難関に差し掛かった。
ここからは急な上り坂となる。

確か、この先に休憩場所はなかったはずだ。左右内集落で休んでおけばよかった、と後悔する。
舗装された林道でも通っていれば休憩出来るのだが‥

最後の遍路ころがしをゆっくりと登る。これが暑い日だったら大変なことになるのだろうが、今日の気温では身体がポカポカしてくる。

息を切らしながら登り続けるが、一向に休む場所が見つからない。
道端に丁石があり、少しだけ平坦な場所があったので、この丁石に菅笠を掛けさせてもらい、雪が積もっているので、仕方なくう〇こ座りで休憩した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。