2011年04月05日

【18】歩き遍路 3日目〈その3〉[2011年2月13日]

「長戸庵」を出てから10分ほど歩くと、見晴らしのいい地点に着いた。


昨日歩いた吉野川近辺がよく見える。素晴らしい景色だ。ここでも茨城のOさんに会う。

次の「柳水庵」までの道の記憶がなぜかあまり残っていない。他の方のレポートでは、上り下りを繰り返しながら進んでいく、とある。

(12)焼山寺までのきつい登りには、6年前には無かった「へんろころがし1/6」などと書いた新しい標識が設置されていた。この標識で、いくつめのキツイ登りにトライしているのかが分かるようになっている。とても親切なのだが‥‥

「長戸庵」を出て1時間弱、急坂を降りると「柳水庵」にたどり着いた。先発していた山形のSさんがお参りしていた。が、すぐに出発していった。
もう少し下った所に新しい休憩所があるので、舗装された急坂を下るが、道が凍っており、とても危険だった。路肩に残った新雪の上をそろりそろりと歩いて、無事休憩所に着いた。ここには山の湧水がたっぷりと溢れており、新鮮な水を飲むことが出来る。

休憩所の軒先は日が当たらず寒いので、道の上に座り込み、宿で作ってもらったおにぎりや昨日買ったせんべいを食べたり、缶コーヒーを飲んで、大休憩体制に入る。


おなじみのOさんや福山のAさんも到着。皆さんそれぞれにのんびりと休憩している。

Oさんが先に出発し、入れ替わりに広島のBさんが来られた。「旅館吉野」で一緒のテーブルだった、50代くらいの方である。Bさんは「金剛杖」は持たず、何が入っているのか分からないが、手提げを持って歩いている。

話によると、休憩所手前の凍った坂で滑ってしまい、転びはしなかったが、変な態勢になってしまい、脚をひねってしまったそうだ。大丈夫だろうか。

おそらく30分以上は休憩しただろう。
Aさんと共に「浄蓮庵(一本杉庵?)」に向けて出発した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。