2011年03月05日

【8】 歩き遍路 2日目〈その1〉 [2011年2月12日]

翌日は朝6時前には起き、6時45分には出発した。普段ならそろそろ起きようか、という時間である。

玄関へ行くと、茨城のOさんも出発する所だった。昨日、(7)十楽寺を打ったので、(8)熊谷寺へ直行するとの事だった。
宿の方に前日言われた通り、自分で鍵を開けて宿坊を出た。

約20分で(7)十楽寺に到着。お参りを終え、納経をしていると、一人の歩きらしきお遍路さんが「お世話になりました!」と元気良く、宿坊から出て行かれる姿が見えた。
昨日、(1)霊山寺から歩き始めたのは、この寒さと悪天候のため、同泊した3人だけかなぁ‥と思っていたので、なかまが出来たようでうれしくなってきた。

お寺を出ると、地図を見ている先程の方がいらっしゃった。しばらく同行させて頂く。山形県酒田市から来られたSさんである。この方も通し打ちをされるとの事だ。
酒田市と言えば、金沢からは遠いが、冬はどんよりとした同じ日本海側の気候、何となく親近感が湧く。


しばらく歩いていると、大粒のぼたん雪が降ってきた。しばらく歩いた所で、山形のSさんは、雨具を着るとの事で、道沿いの倉庫の軒下へ。自分は「そのうち止むだろう」ともう少し先に進むことにする。

しかし雪はドンドン激しくなり、さすがにこれはヤバイとポンチョをかぶることにした。その間に、山形のSさんが追い抜いて行った。

実は今までの遍路では、折りたたみ傘を念のため持って行ったこともあったが、雨具は基本的に持参しなかった。わりと暑い時期に歩くことが多かったので、少しくらい濡れてもそのうち乾くだろう的な感覚だった。
今回初めて「ポンチョ」をかぶってみたが、防寒・防風にもなって役に立ちそうだ。
今日も気温は、おそらく0~5℃くらいだろうか。予想以上の寒さだ。

準備万端で歩みを進めると、お約束のように雪は止んできた。
県道を右折し細い道に入り、高速道路をくぐり、(8)熊谷寺に到着した。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事画像
【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日]
【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日]
【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日]
【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日]
【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日]
【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(徳島))の記事
 【71】歩き遍路 11日目〈その1〉[2011年8月13日] (2011-10-30 16:27)
 【70】歩き遍路 10日目〈その4〉[2011年8月12日] (2011-10-28 19:37)
 【69】歩き遍路 10日目〈その3〉[2011年8月12日] (2011-10-25 19:51)
 【68】歩き遍路 10日目〈その2〉[2011年8月12日] (2011-10-23 20:58)
 【67】歩き遍路 10日目〈その1〉[2011年8月12日] (2011-10-21 22:57)
 【66】第14回 区切り打ち 出発[2011年8月12日] (2011-10-19 20:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。