2012年12月26日

【191】歩き遍路24日目〈その3〉[2012年4月13日]

へんろ地図には、「古来、金剛福寺を打ち終えた遍路は、篠山詣りか月山詣りをすることを不文律としてきた」とあることから、月山神社はさぞ立派な神社なのか、と思ってしまうが、見た感じは普通の神社よりも小さい感じがする。

般若心経を唱えたが、神社だから、手拍子と礼だったのだろうか。
参拝していると、「民宿宮本」に宿泊していた愛媛のSさんも到着した。

月山神社一帯は、大浦の集落を出てからというもの、人の気配も車の姿も見えない寂しい場所である。前後に何人か歩いていたことは分かっていたのでよかったが、一人っきりだったら、さぞ心細かっただろう。

その内、はじめて見かける野宿風の気さくなおじさんがやって来た。逆打ちをしているそうで、昨日は赤泊の浜で野宿したそうである。人気の無い海岸で野宿をする逞しさには感服である。

しばらく車道を歩いてから、再び地道の遍路道となった。
後で聞いた話では、同宿した河内長野や喜多方の方は、道が荒れているかも知れない、と車道を歩いたそうだが、その様な事はなく、ずっと歩きやすい道が続いた。

へんろ地図には展望台があることになっているが、どこにあるのか分からなかった。いつの間にか、通過してしまったようだ。
しばらくは平坦な道が続いていたが、九十九折りの下り坂となった。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事画像
【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日]
【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日]
【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日]
【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日]
【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日]
【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事
 【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日] (2013-02-05 22:05)
 【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日] (2013-02-02 22:22)
 【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日] (2013-01-30 22:25)
 【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日] (2013-01-27 21:41)
 【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日] (2013-01-24 21:30)
 【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日] (2013-01-17 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。