2013年02月20日

【209】歩き遍路25日目〈11〉[2012年4月14日]

食事の時間となり、一階の食堂に向かう。
今日のお客さんは、7~8人くらいの団体客、そして歩き遍路は愛媛のSさん、旦那さんが71才という関西のご夫婦、(40)観自在寺でも見かけた50代くらいの男性だった。

団体さんを案内していたのはわりと若い方に見えたが、お遍路さんを案内する職に就いてみたい、という思いも結構ある。

明後日で今回の遍路旅は終了の予定である(結局は1日の中断を挟んでさらに1週間続く)。
明日は宇和島まで歩くので、これでSさんともお別れとなるだろう。久し振りにSさんと同じくビールを飲むことにした。ただ、1本700円と高くついてしまった。

酒が入り、話しも盛り上がり、楽しい夕食となった。Sさんと関西の夫婦は同じ日に一番から歩き始めたそうで、久し振りの再会、との事だった。
この関西のご夫婦とは、約10日後に伊予西条駅でばったり再会し、今回の遍路旅で最後に出会うお遍路さんとなるのである。

宿泊名簿に記入をするが、明日のおむすびの注文欄があったので(1個100円)、3個注文した。
岩松地区(旧津島町)への宿に荷物を1000円で運びます、とも書かれていた。

お開きとなり二階の部屋に戻る。
トイレが一階の一番奥とかなり遠く、少々不便であった。



 
山代屋旅館:一泊二食 6800円     部屋‥ 「ろ」の間
 ※お茶・浴衣あり。洗面あり。自販機は少し先にあり。朝食は6時30分から。
   洗濯機は無料・乾燥機200円
   宿泊客:歩き遍路3人+夫婦1組、団体客7~8人



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。