2013年03月29日

【226】歩き遍路27日目〈その7〉[2012年4月16日]

県道との合流点には昔風の看板が残っていた。「右、野村・左、明石寺」となっているのは、昔は参拝客がずっと多かった事を示しているに違いない。

番外霊場の道引大師を過ぎ、遍路道は旧道へと入っていくが、そのまま県道を進む。
下宇和公民館がある。ここならトイレを借りれそうだ。中に入りお願いすると、快く貸して頂けた。
外に出て、建物の横の目立たない場所に座り込んで、休憩とした。ようやく一休みすることが出来た。

(43)明石寺に向けて出発する。少し離れた旧道の遍路道に、歩き遍路さんの姿が見えたのだが、物凄いスピードで歩いている。
少し先に、休憩所らしき建物が見える。遍路道との合流点だろう。もう一人、歩きの人の姿が見える。そこに、物凄いスピードのお遍路さんも追いついたようだが、あっという間に追い抜いていった。

旧道に入り、遍路道はここから右折して、高速道路をくぐったり戻ったりする道に誘導されるが、こちらの道は一度歩いたことがあるので、もう一方のルートを探索してみることにした。
もう少し先を右折して、宇和高校の辺りを通る道である。

こちらのルートは、一部遍路シールが無かったり、分かりづらい道ではあったが、写真のような狭い道を通ったり、人の家の敷地のような所を通ったりと、変化に富んでおり、歩いていて楽しい遍路道だった。


タグ :歩き遍路

同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。