2013年04月10日

【232】歩き遍路28日目〈その2〉[2012年4月18日]

川沿いののどかな道を歩き続ける。
遠くに、へんろ地図にも掲載されているサンクスが見える。その辺りを、一人のお遍路さんが歩いている姿が見えた。

今日出会ったお遍路さんは、この方だけだったかも知れない。この先も、すっかり歩き遍路の方に会うことが少なくなり、一日遅れただけで、随分と様相が変わってしまった。

サテライト西予の辺りで川沿いの道は終了、ここからは遍路道を歩くが、単調な道が続く。へんろ地図にある「食・喫茶 信里村」で食事を考えていたのだが、中は空っぽだった。

道路を挟んで向かいには「酒六冷蔵㈱」という会社がある。お遍路さん休憩所、の看板が掛けられており、事務所でお遍路さんが休憩出来るようにしてくれている。

ここは、2008年9月のとても暑い日に涼ませてもらった、懐かしい場所である。今回もトイレをお借りするため、立ち寄ることにした。

従業員さんは、お遍路さんに親切にするように教育されているのか、働いている人たちは、こちらの姿を見つけると、丁寧に案内してくれる。
仕事中の事務所なので、長居はしにくいが、お茶やお菓子を頂いて一休みさせてもらった。

「酒六冷蔵㈱」を出ると、鳥坂峠への分岐点は近い。
分岐点に、真新しい標識が立っているのだが、トンネルを経由した場合と、峠の道を進んだ場合の距離と時間が書かれている。両者に随分と差があり、これでは峠を歩く人がかなり少なくなってしまいそうである。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

この記事へのコメント
分岐が幾つもあると、人によって歩く距離が随分と変わって来るのでしょうね。
危ないかも知れませんが、トンネルを抜けると近いですからね。
Posted by korosuke at 2013年08月31日 10:44
トンネルを利用すれば、歩く距離も時間も短縮できて楽なのですが、過去の多くの人たちが利用した、昔からの遍路道を歩く人が増えてほしいな、という思いがあります。
Posted by こいったん at 2013年08月31日 10:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。