2013年07月04日

【266】歩き遍路31日目〈その7〉[2012年4月21日]

大きな重信川を渡るが、ほとんど水が流れていなかったような気がする。
前方には、札始大師堂で見掛けたお遍路さんが、ゆっくりと歩いている。
分岐に四国八十八ヶ所番外大師堂という祠があり、細い道に入って行くと、(48)西林寺に到着した。

この辺りは札所が連続するため、一つ一つのお寺の印象が薄くなってしまうのだが、この石橋と駐車場の感じは記憶に残っていた。
近くには番外霊場の「杖ノ渕」があり、水が湧き出している場所だそうで行ってみたかったのだが、納経時間の事もあり、先へ急ぐことにした。

ここから(49)浄土寺にかけては、一巡目の時に、納経に間に合うよう、必死に小走りした区間だ。その時は、17時の数分前に到着し、ギリギリ間に合った。

国道11号線の広い交差点を渡る。写真の道を進み、突き当りを右に曲がり、すぐ左に曲がる。角には、手のマークが入った、古い石標が残っていた。

細い道が続き、はるか向こうに(49)浄土寺の山門が見えるが、門前町にはなっておらず、普通の住宅が両側に並んでいる。前方に札始大師堂で会ったお遍路さんが歩いている。ゆっくりと歩かれているので、徐々に近づいてきた。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。