2013年07月28日

【274】歩き遍路32日目〈その4〉[2012年4月22日]

(52)太山寺の休憩場所で話をしているうちに、金剛杖が木の棒の方は、大阪から来られたが、出身はこの先の旧北条市だそうで、「うめたこ旅館」に泊まっていたもう一人のお遍路さんだった、という事が分かった。
食事をしている時に、テレビのリモコンの使い方が分からない、と顔を出してきた方である。

うめたこ旅館→ふじや旅館→古岩屋荘→民宿みよし、と宿泊してきたそうだ。古岩屋荘から道後温泉まで歩くとは、なかなか健脚である。

これからずっと同じペースで歩くことになる沖縄のOさんは、今回は(43)明石寺から打ち始めて、新居浜まで歩くそうだ。後で聞いたのだが、歩き遍路は、確か20年ぶりくらい、との事だった。

ご夫婦とは、この時は話をしないが、最終日(62)宝寿寺まで何度も見かけることになる。「栄家旅館」で同宿した時に親しくなり、岐阜から来られたと話していた。

久しぶりにたくさんのお遍路さんに出会えた印象である。

(52)太山寺で1時間ほど過ごし、次の札所へと向かった。
(53)円明寺へは一直線、住宅・会社・田んぼと、普通の郊外の風景の中の道である。

(53)円明寺は、町中の小ぢんまりとしたお寺である。団体さんもおり、たくさんの参拝客で賑わっていた。ベンチが見当たらず、荷物を置く場所が無く、中にあった門の脇に置かせてもらった。
先程、太山寺で見掛けた面々も集まって来て、それぞれ参拝していた。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。