2013年08月19日

【281】歩き遍路33日目〈その2〉[2012年4月23日]

鎌大師を出発し、峠道を登り切ると、麓の町をきれいに眺めることが出来る。沖縄のOさんは、感動してカメラのシャッターを切っていた。お先することにした。

一人前方を歩いているお遍路さんがいたので、これまでに出会った方かも知れない、と追いかけてみることにした。少し頑張って歩いてみたのだが、結局の所は追い付けなかった。

(43)明石寺辺りまで、何度か見掛けていた方たちと、一日の中断後、全く会わなくなってしまった。
少しペースを上げて歩いてきたので、そろそろ再会出来ても良い頃なのだが。

山道を下り、浅海の集落に入った。前日にここまで歩いていたら、(58)仙遊寺まで行けたかも知れない。以前、「コスタブランカ」があった集落である。

しばらくは旧道の静かな道を進むが、国道に合流すると、再び左に瀬戸内海、右にJR予讃線が続く道となる。今日の天気は晴れ、海を眺めながらの歩きは気持ちが良い。

旧菊間町に入り、国道沿いに果樹等の販売所などがある一角に到着した。店は開いていなかったが、ここの軒下で一休みさせてもらうことにした。

一巡目の時は雨の中の歩きで、ここで大判焼きを買ったことを思い出す。後で、一個多く入っていたことに気が付いた。お接待してくれたのだろう。

一角には自販機もある。うどんの自販機は荒らされており、金返せ、と落書きがある。お金を入れたが、うどんが出てこなかったのだろう。

そろそろ出発、と腰を上げた頃に、沖縄のOさんが到着した。一休みしていくようだ。販売所の方もやって来た。後で聞いた話では、Oさんはここでお接待を受けたそうだから、お遍路さんに親切な販売所なのだろう。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。