2013年11月28日

【313】歩き遍路36日目〈その3〉[2012年6月17日]

本堂に向かって進む。(64)前神寺の境内は広く、森の中を歩く感じである。石段を上る。右手には滝が流れており、お供えのお金が埋め込まれていた。

本堂のある一角に到着するが、以前とは雰囲気が一変していた。参道の両脇には芝生が植えられており、新しい回廊が出来ていた。ほぼ貸切状態で参拝させてもらった。
ここではママチャリのお遍路さんを見掛けた。

納経を終え、来た道を少し戻って先に進むと思っていたが、前回は見逃した遍路札を発見、三角寺まで45㎞と書いてある。こっちからも行けるようである。静かな道を通り、先程の旧道に出た。へんろ地図の赤い線はこの道のようだった。

この辺りは少々小高い場所であり、眼下の眺めがきれいである。田んぼが広がっている。

へんろ地図にも掲載されている「湯之谷温泉」も道路下にあった。こういう温泉に泊まるのも良かったのだが、ここに泊まると翌日の宿選びが難しくなるので、もう少し先まで進まなければならない。

今日の宿は、西条市内にある「西条国際ホテル」である。国際ホテル、となっているが、楽天トラベルでの宿代は朝食代込みで3920円となっていたので、自宅からインターネットで予約しておいた。

ここからの遍路道は、へんろ地図では、国道に出る手前で右に入る赤い点線の道か、国道を進む道の二つがある。
今回持参した、もう一つのへんろ地図、東海図版の四国遍路地図では、別ルートが書かれている。この地図は、より昔のルートを示しているので、今回はこちらの地図に掲載されている道を歩いてみることにした。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。