2013年12月01日

【314】歩き遍路36日目〈その4〉[2012年6月17日]

東海図版の四国遍路地図によると、このまま旧道らしき道を進んでいく道が遍路道となっている。
国道11号線に出ると、道路反対側に細い道が続いている。ここを進むようである。

集落の中の道を進む。ここを歩くお遍路さんは、年に何人くらいいるのだろうか。

所々に「神戸プラタナス育成会」と書かれた看板がある。一体、兵庫県の神戸市とこの集落に何のつながりがあるのだろうか、と思ったが、この辺りの集落名が神戸であり、単に、神戸小学校の親の会の名称のようだった。

道は大きな川にぶつかった。昔はここを渡ったようだが、今は橋が無いので、迂回するために上流の国道の橋に戻った。そこに、(64)前神寺で見かけた、ママチャリのお遍路さんが橋を渡って行く姿が見えた。ママチャリで旅をするのもまた、楽しいかも知れない。

大きな加茂川橋を渡り、再び先程の遍路道の続きと思われる場所に戻る。西条市内に近付いてきており、住宅が密集し商店も見られるようになってきた。

古い石造の遍路石もいくつか見られることから、この道が昔の遍路道であるのは間違いないようだ。なぜ、へんろ地図に赤い線が引かれていないのだろうか。

このまま西条市内の宿に入ることも出来るが、時間はまだ午後3時台、明日の歩行は約36㎞と少々距離があるので、もう少し先に進んで、JRかバスで宿に戻ることにした。事前に調べた所、両者ともそれなりの本数があるはずである。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。