2014年01月14日

【323】歩き遍路37日目〈その6〉[2012年6月18日]

このお遍路さんは、三島まで歩いてから、「西条国際ホテル」に戻って連泊するとの事だった。リーズナブルなホテルだったので、いい選択かもしれない。

「近松」を出てからは、遍路道へと戻り、すぐに別格12番の「延命寺」に到着した。お寺前の東屋の休憩所が懐かしい。

2009年のGWに、前になり後になり歩いていた人たちと休んだ場所である。今は6月であり、今日出会った歩き遍路さんは、先程の彼のみである。

お寺で参拝していたのは、神戸から来た車の夫婦が一組。静かに参拝する。(54)延命寺に続いて、再びの[12]延命寺である。

このお寺は、「千枚通し霊符」という御符で有名なようで、霊符を水に浮かべて、光明真言と南無大師遍照金剛を7回ずつ唱えてから頂くと、病が治る、というものである。1000円で販売していたので、一つ購入した。
数珠ももちろん購入し、[12]延命寺を後にした。別格の数珠が集まるのは、いつになるだろうか。

旧土居町の中心部を進む。
一巡目の時に泊まった「蔦廼屋」や「松屋旅館」の前を通り、讃岐街道を歩いていく。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事画像
【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日]
【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日]
【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日]
【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日]
【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日]
【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(愛媛))の記事
 【349】歩き遍路39日目〈その9〉[2012年6月20日] (2014-03-21 22:44)
 【348】歩き遍路39日目〈その8〉[2012年6月20日] (2014-03-19 22:04)
 【347】歩き遍路39日目〈その7〉[2012年6月20日] (2014-03-17 22:58)
 【346】歩き遍路39日目〈その6〉[2012年6月20日] (2014-03-15 22:57)
 【345】歩き遍路39日目〈その5〉[2012年6月20日] (2014-03-13 20:52)
 【344】歩き遍路39日目〈その4〉[2012年6月20日] (2014-03-11 19:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。