2014年04月14日

【361】歩き遍路41日目〈その5〉[2012年6月22日]

旧高瀬町内に入る。ちょうどお腹もすいてきた。大きなスーパーの裏を通りかかったので、国道に面した表に出て、食事が出来るテナントなどないかと見に行ってみるが、無さそうである。諦めて、先へと進む。

遍路道に戻って間もなく、遍路宿の「ほ志川旅館」があった。ピエロが置かれており、お客さんを出迎えていた。ヤル気のある宿なのだろう。

すぐに、高松信用金庫があったので、旅の資金を下ろした。信用金庫同士なので、手数料は無料である。

市街地を抜けると、家や田畑が広がるが、程よく人の気配がするような、田舎の道となる。道は細いが交通量は少ないので歩きやすかった。

この辺りには遍路石がしっかり残されており、指差しで案内してくれている。

時間は正午を回った。まだ今日の宿を予約していなかった。(72)曼荼羅寺門前の「門先屋旅館」に連絡し、無事に予約を取ることが出来た。

(71)弥谷寺のあるだろう山が徐々に近付いてきた。片側一車線の道路を横断するが、左手向こうにうどん屋さんがあった。車も何台か止まっていたので入りやすそうである。この店を今日の昼食場所としよう。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事画像
【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日]
【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日]
【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日]
【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日]
【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日]
【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事
 【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日] (2015-06-19 20:35)
 【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日] (2015-06-14 18:14)
 【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日] (2015-06-09 20:12)
 【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日] (2015-06-04 15:32)
 【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日] (2015-05-30 21:44)
 【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日] (2015-05-25 15:38)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。