2014年04月16日

【362】歩き遍路41日目〈その6〉[2012年6月22日]

うどん屋さんは「喝屋」というようである。
シンプルな外観、店内は少々懐かしい感じの昔の食堂風。おやじさんが黙々と働いていた。

何人かのお客さんが、カウンターでうどんを食べていた。荷物があるのでテーブル席に着きたい所なのだが、こちらも一人なのでカウンターに座り、うどんを注文する。250円と大変安い。

他のお客さんが次々と帰っていき、自分一人になった。汗をかきながらうどんを食べていると、おやじさんが話し掛けてきてくれた。あまり話をしない方かなあと思っていたので、少々驚いた。この時期の歩き遍路の苦労などをお話する。
出発時には、飴玉のお接待まで頂いた。

「喝屋」を出ると、道は少しずつ上りとなる。途中の「八丁目大師堂」には足湯がある。この日は湯が張られていたかは覚えていないが、これから頑張って石段を上がらなければならないので、ここは通過する。

もう少し進み、山の中腹にある「ふれあいパークみの」に到着した。へんろ地図にも掲載されている。こういった温泉宿に泊まってみたいのだが、行程が合わなかった。
ここには、公衆トイレや眼下の景色を眺めながら休憩出来る場所がある。先ほど食堂でゆっくり過ごしたので、休まずに(71)弥谷寺へと向かった。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事画像
【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日]
【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日]
【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日]
【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日]
【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日]
【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事
 【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日] (2015-06-19 20:35)
 【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日] (2015-06-14 18:14)
 【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日] (2015-06-09 20:12)
 【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日] (2015-06-04 15:32)
 【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日] (2015-05-30 21:44)
 【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日] (2015-05-25 15:38)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。