2014年06月29日

【390】歩き遍路43日目〈その10〉[2012年6月24日]

坂出市内のアーケード街に入ってくる。
どこの地方都市も同じだが、やはりシャッターを降ろしている店が多い。

この辺り、妙に気になる路地があったり、変わった建物があったりと何か面白い。

時間が押しており、次の札所(79)高照院へと急いで向かわなければならないのだが、遍路道を外れて、ついつい町中を探検してしまった。

写真のアパートもすごいレトロである。木の手すりに木の階段でコンクリート製の建物。

少し先にも、アーケード街とビルがくっついた建物があったのだが、屋上に家があったり、中に入ってみると薄暗く興味津々。
などと探検している内に、かなり時間が経ってしまった、急がなければならない。午後4時を過ぎている。

市街を抜けると、地元のガス会社だろうか、おせったい足湯処がある。一巡目の時にはお世話になって、きれいな足拭きタオルまで用意して頂き、大変恐縮したものだが、今回は通過する。

商店が並んでいた県道から、道しるべに従って右手に入る。JRの線路と田んぼが見えてくると、八十場の水はすぐである。が納経に間に合わなくなるのでここも通過、道を進むと神社の境内に入って来た。白峰宮である。
庭師の方が、進む方向を教えてくれて、午後5時の5分前に(79)高照院に到着した。ギリギリセーフである。今日は(76)金倉寺や(77)道隆寺でゆっくりし過ぎたので、遅くなってしまった。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事画像
【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日]
【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日]
【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日]
【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日]
【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日]
【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事
 【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日] (2015-06-19 20:35)
 【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日] (2015-06-14 18:14)
 【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日] (2015-06-09 20:12)
 【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日] (2015-06-04 15:32)
 【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日] (2015-05-30 21:44)
 【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日] (2015-05-25 15:38)

この記事へのコメント
こんにちは

納経、終了時間に間に合って良かったですね。
ここの納経所は何故かしら波長が合わないんですね。(遍路のわがままと一笑してくだされば・・・。)呼び鈴コールは許せるとしても、さっと開かれた小窓は、一連の流れが済むやいなや、ぴしゃり。
このエリアの納経所では、道沿いのうどんスポットを訪ねることが会話のきっかけで、美味しい情報ゲットも楽しみのひとつなんですが、ここはまったく取り付く島もなし、といった雰囲気でした。

まぁ、それでも意地汚く、「山下うどん」と「がもううど」には立ち寄らせてもらいましたが(笑)
Posted by 越前おろしそば at 2014年07月01日 10:27
こんばんは。
幸い納経所では不快な思いをしたことはありませんが(宿坊ではあったけど)、ピシャリと窓を閉められたら、傷ついてしまいそうです。
昔だったら、世の中に愛想の悪い方はたくさんいたと思いますが、最近ではコンビニをはじめとして丁寧な応対が当たり前になってきているので、なおグサリときそうです。
呼び鈴コールは特に気にしていなかったのですが、引っ掛かるのでしょうか。

地元の方との会話の取っ掛かりに、うどんスポットネタは使えそうですね。関心のある人も多そうですし。
Posted by こいったんこいったん at 2014年07月01日 21:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。