2014年12月25日

【444】歩き遍路48日目〈その10〉[2014年2月8日]

奥の湯温泉の入口には、自分やその他宿泊客の名前が書かれた歓迎札が出されていた。一度でいいからこういう機会があればいいな、と思っていたので、心の中で大喜びする。

チェックインの時間を聞いていなかったのだが、入れてもらえるようだった。日帰り温泉としても営業しているので、くつろいでいる人の姿も見える。

仲居さんがやって来て、わざわざ部屋まで案内してくれた。10畳のきれいな部屋で、温泉付のお風呂まである。歩き遍路が宿泊するには贅沢な宿だった。

部屋に温泉があるにもかかわらず、結局は利用しなかった。大浴場があるので、そちらの方を利用させてもらうことにした。

それ程大きくはない浴場、先客は一人、もう一人後からやって来た。これくらいが丁度良い人数のお風呂である。
宿泊客ではなさそうだったが、こんなに遠くまで風呂に入りにやって来るということは、良い温泉ということだろうか。シャンプー等は設置されていた。


本日のコースタイム
道の駅源平の里むれ7:08→icon17→7:18高速志度バスストップ8:22→icon18→9:03道の駅ながお

道の駅ながお9:14→10:08相草東峠→10:32大窪寺分岐→11:19長谷分岐→12:25お堂12:47→13:19道の駅しおのえ13:39→15:09奥の湯分岐→15:23奥の湯温泉15:29


歩行距離:22.7km
 歩数  :34365歩
最高気温:2.2℃
最低気温:-0.4℃[高松・香南]



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事画像
【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日]
【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日]
【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日]
【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日]
【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日]
【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事
 【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日] (2015-06-19 20:35)
 【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日] (2015-06-14 18:14)
 【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日] (2015-06-09 20:12)
 【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日] (2015-06-04 15:32)
 【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日] (2015-05-30 21:44)
 【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日] (2015-05-25 15:38)

この記事へのコメント
ご苦労様でした。温かい温泉でほっこり、いいものですね。雪道ならではのご褒美ですな。(うらやましぃ)

エントランスの歓迎札の件ですが、私も一度だけ経験が。高野山の宿坊でした。「〇〇様御一行」とかで。おいおい、私一人なんだけど、とか突っ込みたくなりました。(笑)
Posted by 越前おろしそば at 2014年12月26日 16:32
こんばんは。頑張って歩いた後の温泉は、最高のご褒美です。
翌日は白鳥温泉に泊まったので、温泉遍路みたいになってしまいました。

お大師様と同行二人なので、「御一行」という言葉をあえて使ったのでしょうか。
歓迎札のある宿を探して、また泊まってみたいものです。
Posted by こいったんこいったん at 2014年12月26日 23:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。