2015年03月21日

【464】歩き遍路49日目〈その19〉[2014年2月9日]

暗闇の中を歩き続け、中尾峠に差し掛かった。
ここからは歩きの道があるのだが、危険回避のため車道を進む。

街灯などの明かりが無いので、真っ暗闇である。前もよく見えていない。道幅も狭そうであるが、はっきりとは分からない。早足で歩いて行く。

ここで、車が通ろうものなら、歩いている人間を発見して、さぞ驚くだろう。
幸いというか、先程声を掛けてくれた車の方以来、白鳥温泉まで通り掛った車は無かった。

峠から随分と長く感じる。前回は歩きの道を通ったので、この区間は初めてであるが、車道なので遠回りとなっているのだろう。もしかしたら道を間違えたのではないか、と不安にもなった。

四国のみちの立杭がうっすらと見えている。歩きの道が合流してきたようだ。道を間違えていなかったようで、安心する。

この区間にたくさんあるはずの遍路石を見たかったのだが、今回はご縁が無かったと思って諦める。

早く宿へ、と足早に歩き続けていると、街灯が見えてきた。一軒の家があり、明かりが灯っている。ようやく下界に下りてきたようだ。

それから数百メートルで、白鳥温泉に到着した。午後6時45分だった。

今日は過酷な一日となった。とりあえず、身体に少々痛みがあるものの、雪道ですっ転んだりせず、無事に歩き通せて良かった。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事画像
【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日]
【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日]
【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日]
【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日]
【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日]
【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(香川))の記事
 【484】第18回 区切り打ち 帰宅[2014年2月11日] (2015-06-19 20:35)
 【483】歩き遍路51日目〈その7〉[2014年2月11日] (2015-06-14 18:14)
 【482】歩き遍路51日目〈その6〉[2014年2月11日] (2015-06-09 20:12)
 【481】歩き遍路51日目〈その5〉[2014年2月11日] (2015-06-04 15:32)
 【480】歩き遍路51日目〈その4〉[2014年2月11日] (2015-05-30 21:44)
 【479】歩き遍路51日目〈その3〉[2014年2月11日] (2015-05-25 15:38)

この記事へのコメント
こんばんは
この日は、力業に頼り過ぎた道行きとなりましたね。
遍路は楽しむもので、苦しむものでは無いかと思いますよ・・・。
おっと、釈迦に説法でしたね(笑)
Posted by 越前おろしそば at 2015年03月22日 19:36
この日は宿がとれなくて仕方ありませんでした。
以後気を付けます。
Posted by こいったんこいったん at 2015年03月24日 20:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。