2015年09月20日

【3巡目-22】 1番霊山寺から5番地蔵寺、別格1番大山寺 〈その21〉[2015年1月10日]

夕食の案内があり、一旦外に出て、食堂へと向かう。
50代くらいのご夫婦が既に食事をしていた。ビールを飲んで上機嫌な様子である。

この夫婦とは宿では話をしなかったが、翌日は何度か顔を合わせて、一言二言、言葉を交わした。
二日間だけの予定との事だったので、自分と同じである。

少し遅れて、もう一組、60代くらいのご夫婦がやって来た。この方々とは一度も話はしなかったが、翌日は何度かお見掛けする。

鴨鍋が名物とのことで、鶏肉が苦手なこともあり、夕食に出されたら食べられるのか心配していた。

案の定、鍋がメイン料理となっており、あまり見掛けないお肉(鴨肉?)と野菜がたっぷり用意されていたが、美味しく食べることが出来た。
特に、不足がちな野菜をたくさん食べることが出来て、大満足である。

三組のお遍路さんが宿泊していたが、それぞれ別のテーブルで、他の二組とは背を向けるように座っていたこともあり、遍路談義などは無く、食事を終えると、部屋へとすぐに戻った。

最近では、毎日9時間ほども寝ていることに加え、昨夜は車を走らせ続けてあまり寝ていなかったこともあり、早々に眠たくなり、午後8時半過ぎには眠りについた。


民宿寿食堂:一泊二食 7000円  〈3号室 8畳〉
      ※洗濯機・乾燥機はおそらくあり、お茶、浴衣あり。自販機外にあり。
        朝食は6時半から。
    宿泊客:歩き遍路3組5人。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-155】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その1〉[2016年8月13日]
【3巡目-154】 第22回 区切り打ち 出発[2016年8月12・13日]
【3巡目-153】 第21回 区切り打ち 帰宅[2016年5月9・10日]
【3巡目-152】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その14〉[2016年5月9日]
【3巡目-151】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その13〉[2016年5月9日]
【3巡目-150】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その12〉[2016年5月9日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-155】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その1〉[2016年8月13日] (2017-04-22 20:27)
 【3巡目-154】 第22回 区切り打ち 出発[2016年8月12・13日] (2017-04-18 21:00)
 【3巡目-153】 第21回 区切り打ち 帰宅[2016年5月9・10日] (2017-04-09 20:53)
 【3巡目-152】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その14〉[2016年5月9日] (2017-04-06 21:19)
 【3巡目-151】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その13〉[2016年5月9日] (2017-04-03 16:39)
 【3巡目-150】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その12〉[2016年5月9日] (2017-03-30 20:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。