2015年10月05日

【3巡目-27】 6番安楽寺から11番藤井寺、鴨島市街まで 〈その5〉[2015年1月11日]

(8)熊谷寺の本堂、大師堂は、少々長い石段を上った場所にある。(10)切幡寺の石段の予行演習になるだろうか。
本堂などがある一角は、広い駐車場と比較してやや狭く感じる。

参拝後、納経所前のベンチで、ゆっくりと休憩する。
「民宿寿食堂」で一緒だった二組の夫婦、そして、歩き遍路だろうか、大きなリュックを背負った二人組の方を新たに見掛けた。会社の上司と部下風である。
この二人組とも、(11)藤井寺まで前後しながらの歩きとなった。

(8)熊谷寺を出立する。ウォーキングの会だろうか、団体の歩きの人たちとすれ違い、少々気恥ずかしい。

徳島自動車道の高架をくぐり、田んぼが広がる一帯となった。真冬の寒風が遮られることなく吹き付けて、かなり寒い。
ただ、防寒対策はしっかりしてきたので、寒がりの身でも、何とか耐えることが出来る。

強い風に逆らって歩き、(9)法輪寺に到着した。

以前からある茶店の少し手前に、新しい茶店があった。以前からあっただろうか。
門前では、お遍路さんが托鉢をしていた。

法輪寺には程よく参拝客が来ており、寂しさを感じさせなかった。すっきりとした印象のお寺である。

このお寺の休憩所は屋根付きで新しいので、天候を気にせずに一休みすることが出来るようになっている。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日]
【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日]
【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日]
【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日]
【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日]
【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日] (2017-05-27 22:25)
 【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日] (2017-05-24 21:45)
 【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日] (2017-05-21 22:10)
 【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日] (2017-05-18 21:33)
 【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日] (2017-05-15 20:54)
 【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日] (2017-05-12 19:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。