2015年12月29日

【3巡目-50】 11番藤井寺から12番焼山寺、神山市街まで 〈その9〉[2015年8月15日]

「浄蓮庵」にて15分程休憩し、出発しようとしていた時、ボボボン・ボボボン‥と大きな音が山にこだまし、こちらの方へと近付いてきた。
バイクがやって来たようである。

先程発見した林道を上って来たのだろう。
エンジンの音が止まる。ヤンキーの怖いお兄さんでもやって来るのか、と様子を見てみると、団塊の世代風のおじさんであった。

こんにちは~とさわやかな挨拶をしてくれた。
こちらも挨拶を返し、出発する。

ここからは、これまで山道を上って来た苦労を否定するかのような下り道が続く。これ以上、下らないで、と願ったお遍路さんも多いことだろう。

「柳水庵」からの平坦な道で、左膝に違和感を感じたのだが、この下りで、痛みとまではいかないが、かばって歩きたくなるくらいの状態になってしまっていた。

痛みで歩けなくなるようなことは無いと思うが、これまでにも同じようなことがあった。
次回からは、膝にサポーターをつけて歩いてみるなど、対策をした方が良いのかも知れない。

歩きの道を下っていると、ムワッとした暑い空気が急に感じられた。下界に近付いて来た証だろう。

程なくして、集落が見えてきた、左右内集落である。
子供たちのはしゃぐ声が遠くから聞こえてくる。お盆で帰省してきているのだろうか。

本年のブログの更新はこれが最後です。本年は、拙い遍路日記を読んで頂き、ありがとうございました。良い年をお迎えください。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-177】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その9〉[2016年8月14日]
【3巡目-176】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その8〉[2016年8月14日]
【3巡目-175】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その7〉[2016年8月14日]
【3巡目-174】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その6〉[2016年8月14日]
【3巡目-173】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その5〉[2016年8月14日]
【3巡目-172】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その4〉[2016年8月14日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-177】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その9〉[2016年8月14日] (2017-07-23 22:04)
 【3巡目-176】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その8〉[2016年8月14日] (2017-07-13 14:18)
 【3巡目-175】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その7〉[2016年8月14日] (2017-07-07 22:22)
 【3巡目-174】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その6〉[2016年8月14日] (2017-07-04 23:18)
 【3巡目-173】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その5〉[2016年8月14日] (2017-07-01 23:48)
 【3巡目-172】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その4〉[2016年8月14日] (2017-06-28 22:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。