2016年05月26日

【3巡目-80】 神山市街から、建治寺、別格2番童学寺、13番大日寺まで 〈その20〉[2015年8月16日]

部屋は二階だったが、階段が分からず、移動はエレベーターを使う。
廊下に冷蔵庫が置いてあったので、自由に使っても良さそうだった。

まずは、荷物を下ろし一休みしてから、お風呂へと向かい、その後は夕食である。

今日のお客さんは、自分一人のようで、話好きなご主人がずっと相手をしてくれた。
宿名に「花」という名がついているので、女性のオーナーが切り盛りしているイメージだったが、このご主人が頑張っている様子だった。

昨日はお客さんが多かったようで、阿波踊りを見に行って、帰って来たのが夜中の12時頃だった客もいたそうである。

明日は、「あずり越え」を歩く予定、と話しをすると、順打ちでは道に迷って逆打ちでようやく踏破した、というお遍路さんがいたようで、道に迷うから止めた方が良い、との話だった。

その他、切れ間無く、たくさんの話を聞かせてくれたが、驚いた事に、若い歩き遍路さんの半分くらいが、無断キャンセルをするそうである。
確かに、焼山寺付近の宿から大日寺まではそれ程時間が掛からないので、もっと先まで行けるとは思うが、連絡もしないのだろうか。

早く宿に着き過ぎてしまった場合の対策として、井戸寺辺りまでの送迎サービスをしている、との事だった。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-155】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その1〉[2016年8月13日]
【3巡目-154】 第22回 区切り打ち 出発[2016年8月12・13日]
【3巡目-153】 第21回 区切り打ち 帰宅[2016年5月9・10日]
【3巡目-152】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その14〉[2016年5月9日]
【3巡目-151】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その13〉[2016年5月9日]
【3巡目-150】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その12〉[2016年5月9日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-155】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その1〉[2016年8月13日] (2017-04-22 20:27)
 【3巡目-154】 第22回 区切り打ち 出発[2016年8月12・13日] (2017-04-18 21:00)
 【3巡目-153】 第21回 区切り打ち 帰宅[2016年5月9・10日] (2017-04-09 20:53)
 【3巡目-152】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その14〉[2016年5月9日] (2017-04-06 21:19)
 【3巡目-151】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その13〉[2016年5月9日] (2017-04-03 16:39)
 【3巡目-150】 道の駅わじきから、22番平等寺、国道経由、23番薬王寺まで 〈その12〉[2016年5月9日] (2017-03-30 20:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。