2016年07月10日

【3巡目-91】 13番大日寺から、地蔵越、あずり越え、19番立江寺まで 〈その10〉[2015年8月17日]


「地蔵越」と言えば、獅子脅しの音、カーンコーンと鳴っている、という記事をよく目にしていたが、もう壊れてしまったのだろうか、見当たらなかった。

写真のように、作業資材の置いてある簡素な休憩場所があったから、定期的に人は入っているようである。

息を切らせながら山道を進む。一旦車道に出るが、再び歩きの道へと入り、何とか頂上へとたどり着いた。

地蔵院からは約20分と、短い時間なのだが、かなりへばってしまった。

頂上には、「へんろ道保存協力会」の道しるべやお地蔵さんがある他、ドラム缶や、なぜか風呂桶まである。

左の方に進むと、眉山の山頂に行けるようだ。写真を撮って、すぐに出発、右下の方へと下っていく。

頂上で一休みしなかったからだろう、下りにも関わらず息が上がってきた。小さな小川の側の道の上で、〇〇こ座りで休憩する。

汗がダラダラと落ちてくる。蚊が襲ってくるので、早々に立ち上がって前へと進んだ。真夏の歩き遍路はつらいなあ。

頂上から15分程で、麓の車道に到着した。




同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日]
【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日]
【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日]
【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日]
【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日]
【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日] (2017-05-27 22:25)
 【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日] (2017-05-24 21:45)
 【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日] (2017-05-21 22:10)
 【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日] (2017-05-18 21:33)
 【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日] (2017-05-15 20:54)
 【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日] (2017-05-12 19:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。