2016年09月30日

【3巡目-110】 19番立江寺から、阿千田越え、番外取星寺、坂本まで 〈その2〉[2016年5月7日]


(19)立江寺を出立し、先程通った、立江駅との交点へと戻って来た。

交点にある酒屋の横は広い敷地で駐車場となっているが、その奥に道がありそう。
「阿千田越え」の道しるべは見当たらなかったが、とりあえず、進んでみることにした。

小道が続いており、集落を抜けると、開けた場所に出てきた。県道との交差点に、「昔日の土佐街道」「阿千田越路」の立杭があった。
やはり、今歩いてきた道で正解だったようである。

(19)立江寺や酒屋付近に道しるべがあってもよさそうなものだが、設置が難しいのだろうか。

県道を横断し、ポツポツと住宅がある田んぼの中の道を、ぐねぐねと進んで行く。
土曜日だからか、ウォーキングの方ともすれ違い、挨拶を交わす。

分岐の場所はもちろん、その他の所にも、手作りの標識がたくさん立てられており、この道に対する地域の方たちの意気込みが感じられる。
その分、肝心の立江寺付近に案内が無いことが残念である。

「阿千田越え」「阿千田越路」「阿千田越」「あせんだ越え」「あせんだ峠」、と色々な表記がある。

田んぼが広がる中を一直線に続いている県道を横断すると、前方には山というほどでもなく、丘陵が近付いてきた。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-171】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その3〉[2016年8月14日]
【3巡目-170】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その2〉[2016年8月14日]
【3巡目-169】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その1〉[2016年8月14日]
【3巡目-168】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その14〉[2016年8月13日]
【3巡目-167】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その13〉[2016年8月13日]
【3巡目-166】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その12〉[2016年8月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-171】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その3〉[2016年8月14日] (2017-06-25 22:30)
 【3巡目-170】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その2〉[2016年8月14日] (2017-06-22 22:07)
 【3巡目-169】内妻から、海南、海部、宍喰、東洋町生見まで 〈その1〉[2016年8月14日] (2017-06-19 22:45)
 【3巡目-168】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その14〉[2016年8月13日] (2017-06-16 22:13)
 【3巡目-167】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その13〉[2016年8月13日] (2017-06-13 22:30)
 【3巡目-166】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その12〉[2016年8月13日] (2017-06-10 22:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。