2017年09月27日

【3巡目-196】 24番最御崎寺、室戸岬、26番金剛頂寺、奈半利まで 〈その5〉[2016年11月20日]


(24)最御崎寺からは、スカイラインは通らず、上ってきた遍路道を戻る。

上り口付近にテントを張っている方がいた。行きの時には気が付かなかったので、上手く見えない場所で野宿していたようだ。

国道を横断し、先程の遊歩道へと戻って来た。ここから室戸岬を目指す。
室戸岬と言えば、知名度は高いのだが、はっきりとどこが岬か分からず、観光地という感じもあまりしない。
足摺岬の観光地っぽい雰囲気とは対照的である。

室戸岬周辺の歩道を通り、再び国道へと出てきた。しばらく進むと、スカイライン入口となり、一般の遍路道へと合流である。
ここからは旧道の方へと入った。

高知市内へ向かっては、同じような町並みが続き、単調な区間が始まる。

へんろ地図に記載されている宿、「うまめの木」がないかなあ、と思ったが、旧道沿いには見付からなかったので、国道の方にあるのだろう。
かなり評判が良いようなので、一度泊まってみたいなあ、と思っている。

時折、正月飾りがそのまま残っている家を見掛ける。何かこの辺りの風習なのだろうか。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-275】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その10〉[2017年4月30日]
【3巡目-274】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その9〉[2017年4月30日]
【3巡目-273】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その8〉[2017年4月30日]
【3巡目-272】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その7〉[2017年4月30日]
【3巡目-271】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その6〉[2017年4月30日]
【3巡目-270】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その5〉[2017年4月30日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-275】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その10〉[2017年4月30日] (2018-06-21 23:53)
 【3巡目-274】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その9〉[2017年4月30日] (2018-06-18 23:52)
 【3巡目-273】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その8〉[2017年4月30日] (2018-06-15 23:51)
 【3巡目-272】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その7〉[2017年4月30日] (2018-06-10 23:50)
 【3巡目-271】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その6〉[2017年4月30日] (2018-06-07 23:57)
 【3巡目-270】 土佐市高岡町から、35番清滝寺、36番青龍寺まで 〈その5〉[2017年4月30日] (2018-06-01 23:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。