2019年11月07日

【3巡目-455】 42番仏木寺、43番明石寺まで [2017年8月29日]〈その5〉

(42)仏木寺に到着、参拝する。
数人の参拝客がお参りしていたが、途中から貸切となった。

誰もいなくなったことから、ふと思いついて、真ん中に立ってお経を唱えてみた。いつもはマナー通り、隅っこでお参りしていたので、たぶん初めてのことである。

納経所の場所が変更になっており、以前は納経所だったであろう古い建物が、再び使われていた。
確かこの建物には、古い写真が飾ってあったように思う。
参拝後は、山門を出てすぐの道路沿いの東屋で、缶コーヒーを飲みながらゆっくりと休憩する。

(42)仏木寺を出ると、そのまま県道を進むのが一般的かと思うが、正面の道を行く方のルートを歩いてみることにした。

高速道路の下をくぐってから、農道へと入る。
のどかな道が続き、少し遠回りになるかも知れないが、県道を歩くよりは楽しむことが出来た。

通常の道との合流地点は、県道のすぐ側だった。ここからは、山の方へと入って行く。

少し標高が上がり、「民宿とうべや」さんのある集落などの農村風景が美しい。しばらく見入ってしまった。
日向ぼっこをしている人の姿も遠目に見えている。  


Posted by こいったん at 23:59Comments(0)お遍路 第三拝(愛媛)