2019年12月22日

【3巡目-476】 伊予平野駅、大洲市内へ [2018年9月1日]〈その9〉

小さな駅舎がぽつんとある、伊予平野駅に到着した。

明日、この駅から歩き始めれば、[7]出石寺へは大洲市内から往復するより1~2時間は短縮出来るだろう。

一番気にしていたのは、駅に一日車を止めて置けるかどうか、である。
事前にグーグルマップのストリートビューで調べて、数台止められそうなスペースがあることは確認しておいた。
実際に何台か車が止められており、問題なさそうで安心する。

列車は、水害のため間引き運転をしていると思っていたが、通常ダイヤに戻っていた。

それでも、この汽車に乗り遅れたら1時間半待ちになる所だったので、小走りしたりして少し急いで良かった。
明日も列車を使うことになるのだが、逆に乗り遅れてしまい、待ちぼうけとなる。

やって来た、かわいい列車に乗り込む。高校生が多い。伊予大洲駅に到着、少し歩いて市内に止めて置いた車へと戻った。

この日は、遍路道沿いにある「臥竜の湯」に立ち寄り湯。
再開して間もない様子。被災した人たちは無料、ということもあってか、多くの浴客で賑わっていました。
ファミリーレストランで食事をし、大洲市郊外で車中泊をしました。  


Posted by こいったん at 00:04Comments(0)お遍路 第三拝(愛媛)