2020年01月22日

【3巡目-491】 別格7番金山出石寺、(高山・阿蔵ルート)、伊予大洲駅まで [2018年9月2日]〈その15〉


[7]金山出石寺から2時間以上歩いて、ようやく人の気配、倉庫が見えてきた。ここが、ルートの名前にもなっている、高山集落のようである。

この辺りだったろうか、小学生くらいの子を連れたお父さんが運転する車が止まり、出石寺へ行けますか?との質問を受けた。
山道を歩いてきたのではっきりとは分からないが、何台か車が通って行ったので大丈夫でしょう、とお応えする。

車には確か、88の文字のステッカーが貼られており、如何にもお遍路してます、といった様相だった。
無事に、[7]金山出石寺へと辿り着けただろうか。

時折、木々の間から麓の景色が見えていたが、この辺りまで来ると、大洲市街の街並みがきれいに眺めることが出来るようになってきた。

天気が良かったこともあり、素晴らしい眺めである。

ここからの目標として、へんろ地図に三ヶ所の短いショートカットがある。
これらを制覇したいと考えていた。H230からH190の場所である。

結論としては、一つ目のショートカットは歩けたが、二つ目は通行止、三つ目は通過してしまったので、歩けるかどうかは分からなかった。
地図では一直線の道となっているが、実際には行って戻っての道だった。  


Posted by こいったん at 00:07Comments(0)お遍路 第三拝(愛媛)