2021年01月23日

【3巡目-610】 小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉


「ビジネス旅館小松」から、一直線に(61)香園寺へと道が続いている。もしかして、旧街道とかだろうか。
まだ薄暗く、冷たい雨の中をトボトボと歩いて行く。

15分程で、(61)香園寺に到着した。

駐車場には、62番の礼拝所がある。
ここで納経してもらうのもまた、違った体験が出来ていいかなあ、などと安易に考えていた。

昔からの札所でちゃんとお参りして下さい、と出会った方からの指摘もあり、やはり(62)宝寿寺で納経してもらうことにしている。

時刻は、まだ午前7時前。香園寺と言えば、鉄筋造りの大聖堂である。
鍵が掛かっていて参拝出来ないのでは、と心配になったのだが、何と、中に入ることが出来たのにはちょっと驚いた。
誰もいない大聖堂で、一人お経を唱える。

以前の納経所は事務所のように立派だったように思うが、建て替え中のようで、プレハブの簡易的なものだった。

一人の若いお坊さんがお守りを並べたりと、開店準備?をしている。納経をしてもらい、奥の院で滝行は出来るのか、尋ねてみることにした。  


Posted by こいったん at 00:07Comments(0)お遍路 第三拝(愛媛)