2021年11月10日

【3巡目-687】 本山駅から、71番弥谷寺、75番善通寺まで [2020年7月23日]〈その1〉

多度津駅の広い駐車場に車を止め、新しく出来た跨線橋を渡って、駅本屋に移動する。
一時的に、強い日差しが照り付けて暑くなり、さすがの夏遍路である。

JRの普通列車で前回区切った本山駅へと向かい、駅の待合室で遍路装束を身に着けた。

このコロナのご時世、歩き遍路をしていては、地元の方から白い目で見られないか、と不安である。そのため、ポリウレタンマスクを着用して歩き始めた。

駅からは、(70)本山寺へは戻らず、直接、(71)弥谷寺へと向かった。

遍路道とはなっていない、普通の県道を進み、遍路道への合流を目指す。所々に集落のある、のどかな田園地帯の道を40分程歩くと、遍路道となっている国道11号線に到達した。

ここから少しだけ国道を歩くが、旧高瀬町に入るとすぐに裏道へと入る。

ため池に沿って歩くような感じである。
カメが多く見られるが、以前だったら自然豊かな、などと思っていたのだが、テレビ番組によると、外来種が多く、よろしくないようである。耳の辺りが赤いのは、ミシシッピアカミミガメ、というやつだろうか。

農作業をして一休みしている方と挨拶を交わす。今回初めてになるだろうか。暑くて、人の姿はあまり見掛けなかった。  


Posted by こいったん at 00:05Comments(0)お遍路 第三拝(香川)