2021年11月13日

【3巡目-688】 高瀬、71番弥谷寺へ [2020年7月23日]〈その2〉

裏道を通って高瀬の町内へと入ってくる。

国道沿いにあるうどん屋さん(こがね製麵所)の看板が見えてきた。
平日はタイムサービスで170円となっている。今日は祝日ではあるが、看板を見ただけで急にお腹が空いてきてしまった。
徹夜して歩いているが、これだけ元気なら大丈夫そうである。

昼食は、以前に利用した(71)弥谷寺麓のうどん屋さんか、営業していなければ、少し上がった道の駅で、と考えていたのだが、寄ってみることにした。

国道へと出て店の前まで来ると、営業時間は午前6時から午後3時まで、という、随分と変わった営業の仕方であった。

店内に入ると、午前10時過ぎという中途半端な時間にも関わらず、数組のお客さんが食べに来ていた。

かけうどん(小)230円の他、おむすびやレンコン天ぷら、コロッケなども付けて、腹ごしらえをする。580円でした。

旧道の方へと戻る。
レンガに埋め込まれた、遍路道の案内板があり、札所までの距離が表示してあった。

普通の民家と思われる壁の所にあり、何人かの有志によって設置されたようである。こういったものは珍しいのではないだろうか。  


Posted by こいったん at 00:04Comments(0)お遍路 第三拝(香川)