2022年01月23日

【3巡目-711】 坂出、79番高照院へ [2020年7月24日]〈その10〉

へんろ地図に赤い線が引いてない旧道の方を歩いていると、うどん屋さんがあった。

お腹が空いてペコペコである。寄ってみようかと思ったが、お客さんの姿はあったものの、まだ午後1時を過ぎたばかりなのに営業終了となっていた。
民家のガレージを食事場所にしたような、面白い造りだった。

この先、食事が出来そうな場所は無いと記憶していたが、やはり無かった。

古くからの商店が並ぶ通りを進み、坂出市内へと入って行った。
二巡目の時には坂出市内を探検して、昭和な建物が多く、とても楽しかったのを思い出す。

アーケード街に突入するが、とても現役とは思えないような洋品店が営業していた。下の方に置いてある商品は、埃をかぶっている。やはり面白い。

イオンの裏口らしき場所を通り掛かる。
遍路姿で昼食を買い出しするのはためらわれて、入るのは止めた。フードコートで食事をする勇気も無い。

宝くじ売り場があり、一つ買ってみれば良かったのだが、買いそびれてしまった。遍路中だったから、ご利益があったかも知れない。

お腹をすかせたまま、坂出市内を通過することになってしまった。  
タグ :歩き遍路


Posted by こいったん at 00:05Comments(0)お遍路 第三拝(香川)