2018年01月22日

【3巡目-232】 夜須から、28番大日寺、30番善楽寺、高知市内まで 〈その8〉[2017年2月19日]


13時前、(29)国分寺に到着した。

境内でようやく、ロウバイの黄色い花を見掛けた。
今回の遍路旅で、冬遍路の象徴のようなこの花を見るのを楽しみにしていたのだが、これまでの道中で全く見なかった。
花の時期が過ぎてしまったのか、それとも高知ではあまり植えられていないのだろうか。

納経所には、最近時折見られるようになった、無料で飲めるお茶の機械が置かれていた。また、遍路ノートまで設置されており、おもてなしに力を入れているように思われた。

長野の方は、参拝も簡潔に済ませているようで、早々に出立して行った。
こちらは、二巡目にも立ち寄った、近くの喫茶店にて昼食とすることにした。

案内された席のすぐ真横には、初めて顔を合わせたカップルだろうか、お互いの自己紹介も兼ねながら話をしている。話が丸聞こえで、少々居づらかった。

パン系統の洋食っぽいメニューが欲しいと思っていたのだが、ランチタイムということでメニューは二つのみ、カレーライスのセットを頼むことにした。
ゆっくりしたかったのだが落ち着かず、早々に出発する。

(29)国分寺を出ると、南方向へ進む道が遍路道に指定されているが、今回は、東海図版の地図に掲載されている、オレンジの点線のルートに近い道を探して歩いてみることにした。オレンジの点線は、廃道・未整備のルートである。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-347】 新伊豆田トンネル、真念庵、下ノ加江まで 〈その7〉[2017年7月14日]
【3巡目-346】 うどん屋田子作、真念庵、下ノ加江まで 〈その6〉[2017年7月14日]
【3巡目-345】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その5〉[2017年7月14日]
【3巡目-344】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その4〉[2017年7月14日]
【3巡目-343】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その3〉[2017年7月14日]
【3巡目-342】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その2〉[2017年7月14日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-347】 新伊豆田トンネル、真念庵、下ノ加江まで 〈その7〉[2017年7月14日] (2019-02-16 00:06)
 【3巡目-346】 うどん屋田子作、真念庵、下ノ加江まで 〈その6〉[2017年7月14日] (2019-02-10 00:08)
 【3巡目-345】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その5〉[2017年7月14日] (2019-02-07 00:09)
 【3巡目-344】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その4〉[2017年7月14日] (2019-02-04 00:10)
 【3巡目-343】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その3〉[2017年7月14日] (2019-02-01 00:09)
 【3巡目-342】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その2〉[2017年7月14日] (2019-01-29 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。