2018年07月18日

【3巡目-283】 国民宿舎土佐から、横浪スカイライン、須崎、焼坂峠、土佐久礼駅まで 〈その2〉[2017年5月1日]


宿を出てから30分以上経ち、ようやく浦ノ内湾方向に視界が開ける場所があった。
あれが、明徳義塾高・中だろう。

校舎らしき建物や、マンション、住宅も見える。
そして、若者らしき野太い声が、はるか向こうからこちらにまで聞こえてくる。野球部の朝練中だろうか。
ただ、運動場などは見えなかったので、はっきりとは分からなかった。

明徳義塾高の野球部と言えば、松井秀喜への5連続敬遠、である。松井は、数少ない石川県出身の有名人でもあり、スポーツの弱い石川県で、もしかして初めての優勝も、と活躍を期待していた所での敬遠だったこともあり、かなり印象に残っている。

スカイラインからは、時折、太平洋やこの先のルートを見渡せることが出来、なかなか雄大な眺めである。

前方から逆打ちらしきお遍路さんが歩いて来た。今日の、初お遍路さんである。50代くらいだろうか。

他にすれ違ったお遍路さんがいないか尋ねてみると、民宿みっちゃんに宿泊し、スカイラインに出てから30分程しか経っていないので、まだ誰とも会っていない、との事だった。
同宿の方たちは、どのルートを歩いているのだろう。

昨日の宿は、出発前に予約していたので泊まらざるをえなかったが、「民宿みっちゃん」や「なずな」さんに泊まる選択肢もあっただろう。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-367】 足摺岬へ ⑤ 〈その14〉[2017年7月15日]
【3巡目-366】 足摺岬へ ④ 〈その13〉[2017年7月15日]
【3巡目-365】 足摺岬へ ③ 〈その12〉[2017年7月15日]
【3巡目-364】 足摺岬へ ② 〈その11〉[2017年7月15日]
【3巡目-363】 足摺岬へ ① 〈その10〉[2017年7月15日]
【3巡目-362】 窪津、38番金剛福寺まで 〈その9〉[2017年7月15日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-367】 足摺岬へ ⑤ 〈その14〉[2017年7月15日] (2019-04-23 00:02)
 【3巡目-366】 足摺岬へ ④ 〈その13〉[2017年7月15日] (2019-04-21 00:03)
 【3巡目-365】 足摺岬へ ③ 〈その12〉[2017年7月15日] (2019-04-19 00:04)
 【3巡目-364】 足摺岬へ ② 〈その11〉[2017年7月15日] (2019-04-17 00:05)
 【3巡目-363】 足摺岬へ ① 〈その10〉[2017年7月15日] (2019-04-15 00:06)
 【3巡目-362】 窪津、38番金剛福寺まで 〈その9〉[2017年7月15日] (2019-04-13 00:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。