2016年03月19日

【3巡目-65】 神山市街から、建治寺、別格2番童学寺、13番大日寺まで 〈その5〉[2015年8月16日]


小さな集落を抜けると、徐々に勾配がきつくなったきた。その内、山手の高い所に道路が見えるようになってきた。

どこかにショートカットがあるはずだったが、見逃したな、と思っていると、前方にトンネルが見えてきた。
大桜トンネルとなっている。

トンネルの手前を左に入っていくが、入ってすぐの車道の隅で、リュックを下ろして休憩とした。
たまに、(13)大日寺方面へと車が走り去って行く。

ここから、またも勾配のきつい車道となる。
へんろ地図には直角の道が掲載されているが、太陽光の発電所があるようで、そのための道となっている様子だった。

ぐねぐねの方の道を歩いていると、少し離れた場所にカモシカの姿が見えた。
写真を撮ろうとしているうちに逃げてしまった。

上りが終わり、今度は下りが続くようになった。下りの終了を願うものの、なかなか終わらない。今まで上って来た苦労が水の泡である。
まるで、ミニ「浄蓮庵から焼山寺」だった。

途中、芸術家のものらしき住居がある以外は、何も無い道で、下りが終了すると、ようやく森林公園の案内板などがある、少し開けた空間に到着した。

案内板には、色々な施設の名称が書かれているが、車も全く通らず、これ程に人の気配が無いということは、きっと廃園のような場所なのだろう、とこの時は勘違いしていた。

後で分かったのだが、今歩いている道は裏口のようなもので、メインルートは大日寺の辺りから入る道であり、公園は家族連れで賑わっていた。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事画像
【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日]
【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日]
【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日]
【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日]
【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日]
【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(徳島))の記事
 【3巡目-162】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その8〉[2016年8月13日] (2017-05-27 22:25)
 【3巡目-161】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その7〉[2016年8月13日] (2017-05-24 21:45)
 【3巡目-160】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その6〉[2016年8月13日] (2017-05-21 22:10)
 【3巡目-159】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その5〉[2016年8月13日] (2017-05-18 21:33)
 【3巡目-158】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その4〉[2016年8月13日] (2017-05-15 20:54)
 【3巡目-157】 23番薬王寺から、南阿波サンライン、牟岐、内妻まで 〈その3〉[2016年8月13日] (2017-05-12 19:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。