2011年11月03日

【73】歩き遍路 11日目〈その3〉[2011年8月13日]

しばらくは大阪のMさんと一緒に歩いたが、脚を痛めたとの事でかなりゆっくりペースだったので、先に進むことにした。
野根からは国道を外れて集落の中の道を歩き、「明徳寺(東洋大師)」に着いた。ここは、ゴールデンウィークの遍路の時、最終目的地に予定していた場所である。今回、ようやく訪れることが出来た。カラフルな旗がたくさん立っていた。

人気のない夏の静かなお寺で般若心経を唱えてから、ゆっくりと休憩した。ご自由に御飲み下さい、と美味しい冷茶まで用意してあった。少し高台になっているので、街を眺めながらのんびりした。

しばらくすると、大阪のMさんがやって来た。とっくに先に進んでいると思ったが、野根の町の入口で休憩していたので、遅くなってしまったそうである。ここでも色々と話をさせてもらう。3年ぶりの遍路との事だった。普段歩いたりすることはあまり無いそうなので、いきなりの真夏の遍路はかなりキツイことだろう。
また、これから歩く事になる、10㎞ほど自販機の無い区間のことを心配していた。いざとなったらバスに乗る、など対策はあることをお話した。

話をしていると、眼下に一人の歩き遍路さんを見かけた。20代の若者、といった感じである。後で分かったのだが、福岡県から来たI君という。手をあげて挨拶を交わした。東洋大師には寄らず、そのまま通過していった。この福岡のI君とも、この先何度か顔を合わせることになる。

その内、住職さんらしき方がどこからか帰って来られた。かなり貫録のある方で、織田無道系に見えた。
45分ほどたっぷりと休憩し、「東洋大師」を後にした。



同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事画像
【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日]
【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日]
【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日]
【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日]
【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日]
【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日]
同じカテゴリー(お遍路 第二拝(高知))の記事
 【203】歩き遍路25日目〈その5〉[2012年4月14日] (2013-02-05 22:05)
 【202】歩き遍路25日目〈その4〉[2012年4月14日] (2013-02-02 22:22)
 【201】歩き遍路25日目〈その3〉[2012年4月14日] (2013-01-30 22:25)
 【200】歩き遍路25日目〈その2〉[2012年4月14日] (2013-01-27 21:41)
 【199】歩き遍路25日目〈その1〉[2012年4月14日] (2013-01-24 21:30)
 【198】歩き遍路24日目〈10〉[2012年4月13日] (2013-01-17 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。