2019年10月22日

第8回 能登半島すずウルトラマラソン [2019年10月20日]

http://www.nta.co.jp/sports/marathon/kokunai/suzu/index.html

第8回 能登半島すずウルトラマラソン [2019年10月20日]10月20日(日)に、石川県能登半島の先端、珠洲市を中心に行われた、
「第8回 能登半島すずウルトラマラソン」
                  に参加してきましたicon16

100kmを走る、ウルトラマラソンです。

前回の「南砺100キロマラニック」で完走し、調子に乗ってエントリーしてしまいましたface03

奧能登の海岸線に沿って走ったり歩いたり、里山の小さな峠を越えたりと、楽しそうじゃないですか11

今回の制限時間は、「南砺~」より1時間短い14時間です。
計算してみると、フルマラソンで5時間40分ペースで走らなければならず、とても完走できそうにありませんicon108

能登半島の最先端、禄剛崎灯台のある、第4関門の狼煙エイド(86km)を目標にしました。
さて、どうなるでしょうか。

第8回 能登半島すずウルトラマラソン [2019年10月20日]この大会、面白いことに、ゼッケンが年齢順となっていました8

それも身体の前後に付けて走りますので、自分より年上か年下か、一目で分かります。

番号が近いランナーだと、同じ世代か、と親近感が湧いてきました11

名簿も年齢順となっています。
48才が23人の参加と一番多く、58才が21人、45才と54才が19人です。
1番の81才のランナーとは途中から前後しながらの走りとなりましたが、皆から注目されていました。



第8回 能登半島すずウルトラマラソン [2019年10月20日]結果ですが、86kmの関門でタイムオーバーのため終了、となりましたicon104

想定通り、とは言え、最後まで走り切れなかったのは、とても残念ですface10

面白いこともありまして、第3関門(73km)をギリギリのタイムで通過したのは良かったのですが、その後ビリになってしまいまして、後ろに最後尾車が付いて走ってましたicon17
こんな経験、なかなか出来ないのではないでしょうか86

第8回 能登半島すずウルトラマラソン [2019年10月20日]100キロの部にエントリーしたのは、445人。
完走率は、100キロ男子が74.6%、女子は71.8%、との事でした。
来年は必ず、リベンジしなければなりませんねicon105
ちなみに、今週日曜日は「金沢マラソン」に参加ですicon22



同じカテゴリー(フルマラソン)の記事画像
金沢マラソン 2019
第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日]
第16回 とやま清流マラソン [2019年5月19日]
能登和倉万葉の里マラソン2019 [2019年3月10日]
第4回 さいたま国際マラソン [2018年12月09日]
富山マラソン2018 [2018年10月28日]
同じカテゴリー(フルマラソン)の記事
 金沢マラソン 2019 (2019-10-29 00:55)
 第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日] (2019-06-03 22:22)
 第16回 とやま清流マラソン [2019年5月19日] (2019-05-20 23:45)
 能登和倉万葉の里マラソン2019 [2019年3月10日] (2019-03-11 22:44)
 第4回 さいたま国際マラソン [2018年12月09日] (2018-12-12 12:12)
 富山マラソン2018 [2018年10月28日] (2018-10-29 21:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。