2022年12月19日

とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)

とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)12月11日(日)に広島県呉市のとびしま海道で行われた、「とびしまウルトラマラニック in せとうち呉」に参加してきました。

瀬戸内海に浮かぶ7つの島を、7つの橋で渡って一周する大会で、一番端っこの島は、愛媛県の今治市に属するようです。

「マラニック」とは、マラソンとピクニックを合わせたもので、ピクニック感覚で100kmを走る、というマラソン大会です。

エイドの食べ物が、普通のマラソンとは比べ物にならないくらい、いっぱい出してもらえるのが特徴でしょうか。

制限時間は16時間、と長めになっています。

とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編) 瀬戸内の橋をいくつも渡りました。

久し振りのウルトラマラソンとなります。

16時間もあれば余裕で完走出来るだろう、などと思っていたら、冷や汗をかくことになってしまいましたicon108


とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)会場周辺に一人で泊まれる宿が無く、仕方なく自分の車で広島へ向かうことになりました。

金曜日の夜遅くに出発、高速道路のSAで仮眠、広島市内には翌日の午後遅くになって、ようやく到着しました。



とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)写真は、一度訪ねたいと思っていた、「原爆ドーム」です。

この日も、会場の駐車場で車中泊です。二日続けてこんな状態で、100kmも走れるでしょうか。




とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)早朝5時スタート

出走したランナーは436名でした。

暗闇の中、走り始めます。

今回は、実験として、心拍数を上げないように走ってみることにしました。
息があがらないように、早歩きのようなペースで進みます。

とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)30kmが近付いてきた所で、一番大きい安芸灘大橋を渡ります。

ここはランナー同士が折り返しですれ違うことになり、後ろに何人位いるか分かります。

40人位は走っていたでしょうか、安心しました。


とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)約7~8kmおき位に、エイドがあります。

写真は、39kmのエイドです。カレーライスが出ました。

ここで、同じ、石川県から来たランナーと出会いました。



とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)瀬戸内の島は、ミカン畑がたくさん。

みかん食べ放題でした






とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](前編)次々と、美味しい食べ物が提供されます。






[後編に続きます]



同じカテゴリー(マラソン)の記事画像
とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](後編)
富山マラソン 2022 [2022年11月6日]
第7回 峨山道トレイルラン(73km) [2022年10月15日]
第34回 たいらクロスカントリー大会 [2022年9月4日]
第39回 カーター記念 黒部名水マラソン [2022年5月22日]
常願寺川マラソン 2022 [2022年3月28日]
同じカテゴリー(マラソン)の記事
 とびしまウルトラマラニック 2022 [2022年12月11日](後編) (2022-12-22 02:22)
 富山マラソン 2022 [2022年11月6日] (2022-11-14 02:22)
 第7回 峨山道トレイルラン(73km) [2022年10月15日] (2022-10-18 02:22)
 第34回 たいらクロスカントリー大会 [2022年9月4日] (2022-09-10 02:22)
 第39回 カーター記念 黒部名水マラソン [2022年5月22日] (2022-06-02 02:22)
 常願寺川マラソン 2022 [2022年3月28日] (2022-04-01 00:06)

Posted by こいったん at 02:22│Comments(0)マラソン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。